0歳児

赤ちゃんが急変!夜間救急に駆け込む時にやることまとめ

生後4ヶ月の子どもを育てています。もうすぐ離乳食を始めるのですが、アレルギーが心配です、、、

0歳の赤ちゃんを育てている方に向けた記事となります。

アシスタント(妻)
みなさん、ごきげんよう

0歳の赤ちゃんを育てていると

小さくて、弱々しくて、心配は尽きませんよね。

特に離乳食を始めるとアレルギーが出ることもありますから

不安ですよね、、、

実は我が娘も、生後7ヶ月の時

夜にじんましんが出て夜間救急へ駆け込みました、、、

それまでは何のトラブルもなかったのでびっくりしました、、、

今回は、夜間救急に駆け込む際にやったほうがいいことをご紹介します。

 

①まず、冷静になる

我が娘の場合は、夜寝る前の授乳をしていた時、

いつもなら泣きがおさまるのに

泣き声がどんどん大きくなり、悲鳴になっていって

これは、おかしいぞ!?と気付きました。

そして、ふと首を見ると、じんましんでボコボコになっていたのです!

アシスタント(妻)
ギャーーーーーー!!!!!!

もう私は頭が真っ白に!慌てて夫を呼び寄せて、

アシスタント(妻)
どうしよ!?どうしよ!?どうしよ!?

とパニックに。

今思えば、まずは落ち着いて深呼吸するべきでした。

慌てていると、見落とすこともありますからね、、、

夫はとても冷静で、

管理人
息してるし、泣いてるんだから大丈夫!落ち着いて

と、何度も私に言ってくれたのですが

私の耳には届いていませんでしたw

まずは、深呼吸!落ち着きましょう。

 

②症状・時間をしっかりチェック

私は娘の爆泣きの様子と、首のボコボコ具合で

じんましんに気付きました。

夜の8:30過ぎでした。

私は首のボコボコを見ただけで

頭が真っ白になり、叫びながら夫を呼んだのですが

もっとしっかり全身をチェックするべきでした、、、

というのも、病院へ連れて行くと

お腹と背中、そして太ももにまで

じんましんが広がっていたんです、、、!!

気付かなかった、、、

赤ちゃんの体調はどんどん変化します。

いつから泣いているか、泣き具合、

気付いた時間、その時の状態、

その日1日で口にしたもの、新しくやったことがないか振り返る

、、、この辺りは、病院で聞かれますから

服もしっかり脱がせて全身をチェックしておきましょう!

 

③#8000に電話!

子供の突然の病気などのトラブルで困ったときは

#8000に電話!ということを思い出し、慌てて電話しました。

(後で自分を褒めた!よく思い出した!とw)

#8000は、小児救急電話相談窓口に繋がる短縮ダイヤル

それぞれの都道府県の窓口に自動で転送されます。

小児科の先生や看護師さんから適切な指示をもらえます。

まずは氷で冷やして、とか、今すぐ病院に行って、とか

病院も近くの夜間救急に対応してくれるところを案内してくれます。

夜、夫と私だけの中、何をすればいいか分からなかったので

とても心強かったです!

我が家の場合は、

「お母さん、大丈夫だからまずは落ち着いて準備をして!

で、夜間救急に行きましょう。◯◯病院で診てもらえるからね」

と指示をもらいました。

母子手帳忘れちゃダメよーとも言ってもらえて助かりました。

#8000は覚えておきましょう!

※都道府県によって、繋がる時間帯が違うので調べておきましょう!

神奈川県は、毎日よる6時〜0時までのようです!

 

④夜間救急へ行く時の持ち物

・母子手帳 ・保険証 ・医療証 ・おくすり手帳

・抱っこ紐 ・おくるみ ・オムツセット

・ミルクやマグ(長時間になりそうな予感があれば)

は必要最低限の持ち物です。

我が家は、夫と私で娘を連れて行ったので

夫がエルゴで行き帰りの抱っこ、

私がコニーで病院内での抱っこを担当しました。

おくるみは、当時はまだ寒かったのでさっと包めるように、

そして、どこに娘を寝かせることになっても大丈夫なように持って行きました。

夜間救急へは歩いて行ったのですが

夜の住宅街に娘の泣き声がこだましていました、、、笑

もちろん院内でもギャーギャー!!

受付の人たちが「こんなに泣いてるなら大丈夫よ!なに慌ててんの?笑」

みたいな空気だったんで、少しイラっとしましたww

こちとら初めてなんじゃー!慌てるやろー!!!

 

⑤診察の結果は、、、

我が娘の場合、その日初めて食べたものはなくて

新しいことも何もしていませんでした。

あえて言うなら、卵の黄身を食べたくらい、、、

でもこれまでにも何度もあげていました。

だから、すぐに原因は分からず。

食べ合わせと、体温が上がったことで反応したのかな?

というふわっとした診察でした。。。

本当のところの原因は分からず。

アレルギー検査も7ヶ月じゃやっても分からないので

とりあえず、原因の1つと考えられる卵は

少し間を空けましょうと言われました。

そして、2種類の薬を出されておしまい。

とても疲れました、、、

家に帰ってくると夜の10時を過ぎていましたね。

そしてすぐに娘にスポイトで薬を飲ませました。

(薬を飲ませたことがないと伝えるとスポイトをくれました)

薬には、副作用で眠くなる成分が入っていたようで

泣き疲れたこともあり、すぐに爆睡。

夫と一緒に、ようやくホッとできました。

 

翌朝、娘は元気に目覚めました。

まだ少しポコポコしていましたが

泣くことはなく、残りの薬を飲んだらまた眠って

次起きた時にはほとんど綺麗に治っていました。

大事に至らなくて本当に良かったです。

 

いかがでしたか?

夜に体調が悪化すると焦るものです。

でも、一番は親が冷静でいることが大事だなと実感しました。

そして、少しでも心配なら夜間救急に行くべきと思いました!

今後もじんましんが出たら病院に行くべきなのか?

今回も行かなくても良かったのかもしれない、、、と思ったのですが

少しでもじんましんが出たら病院へ行った方がいいみたいですよ!

こんなことで行っていいのかな、、、なんて思わなくていいですからね!

 

まとめ

#8000は一番最初に繋がる先生!まずはここに電話して指示をあおぐのがベスト☆覚えておきましょう!!

 

スポンサーリンク

-0歳児

error: Content is protected !!

© 2021 わかってほしいママ、わからないパパ Powered by AFFINGER5